Founder

山﨑 亮太

Ryouta Yamazaki

Founder

山﨑 亮太

Ryouta Yamazaki

■History-歩んできた道

1990年生まれ
中学卒業後、18歳でイベント団体を設立。企画力を自身の最大の強みとし、企業各社に企画を提案し、23歳の時にベンチャー企業の取締役に抜擢される。
その後24歳で株式会社ライフキャリアヴィジョン(旧STEPUP SUPPORT株式会社)を設立。代表取締役に就任。主に中卒、高卒、ナイトワーカー、地方の若者に対し、就活ソリューションを展開。
現在は土濃塚に社長を委譲し、LCVグループを拡大させるために事業の多角化を画策。
また自身が考案したアプリの企画開発を行う。

■Favorite Motto-座右の銘

『思考は現実化する』

■Dream-LCVでの夢・実現したいこと

人々の”あったらいいな”を形にし、”未来の無くては困る”を創造する。

LCVでパラレルキャリアを推進し、新しい概念を具現化したプラットフォームサービスを構築する。
それにより国民の所得を倍増させる。

世界に轟く起業家になる。